お知らせ

同人グッズにはどんなものがある?香り付き製品と好相性のグッズも紹介

コラム 2023.3.13

日本のアニメやゲーム文化が、世界を巻き込んだ一大ブームを起こしていることは、みなさんもよく知るとおりです。

そのため、「オタクの街」とも言われる東京の秋葉原や池袋、大阪で言うなら日本橋などでは、同人グッズを取り扱うショップが軒を連ね、大変な人気を集めています。

そんな同人グッズですが、近年ではイラストや素材だけでなく、香り面でもアプローチしたものなど、色々なものが世に広まっています。

そこで今回の記事では同人グッズの種類を説明するとともに、香りとの相性についても注目して解説していきましょう。

そもそも同人グッズとは?

同人グッズが大変な人気を集めていることは、先ほどもお話ししたとおりです。

この同人グッズですが、一般的には個々人のゲーム、アニメファンが制作した二次創作グッズの総称とされてます。

そんな同人グッズの中でも、最もポピュラーなものとしてあげられるのが、同人誌です。

同人誌とは、読んで字のごとくアニメやゲームなどのファンが生み出した、マンガや小説などを指します。

そして、この同人誌の分野では、それぞれのクリエイターのもとで、幅広い作品が生み出されています。

ただ、こういった同人グッズは、なにも上で取り上げた同人誌だけとは限りません。

同人グッズを愛する人たちの間では、同人誌以外にも様々なアイテムが考案され販売されるなどしているのです。

ここから先は、そういった、同人グッズの中でも代表的なものを紹介していきましょう。

同人グッズにはどんな種類がある?

さて、先ほども予告したとおり、ここからは同人誌とは違った魅力を持つ同人グッズたちを紹介していきましょう。

しおり

「若者の活字離れ」という言葉もありますが、そんな若者を中心に人気のある活字媒体の代表格が、ライトノベルです。

ライトノベルとは、小説の中でも比較的、平易でわかりやすい文章で構成されたものを指すジャンルで、活字にあまり馴染みのない人でも、一般娯楽として親しむことができるのが特徴です。

とくに、ライトノベルの中でも「異世界転生もの」と呼ばれるジャンルには、多数の作品がアニメ化されたり、ゲーム化されるほどの人気作が数多くみられます。

このライトノベルを読み進めるうえで必要となるのが、ページに差し挟むことのできる機能を持つ、しおりです。

しおりを活用しなければ、どこまで読んだのかわからなくなってしまい、読書が進まなくなってしまうことは言うまでもありません。

そして、このしおりは、同人グッズとしてライトノベルとの相性がバツグンによいという側面も、持ち合わせています。

たとえば、キャラクターなどのイラストが印刷されたしおりなどは、ファンならぜひ使用したいアイテムではないでしょうか。

さらに、このしおりには、作品をイメージした香りを付与することで、さらなる付加価値を与えることができるというメリットも持っています。

本を開くたびに作品や、その世界観に合った香りが漂えば、ストーリーへの没入感がより高まり、より作品への愛着が強まるはずです。

香りの印刷はプルーストにお任せください。

ポストカード

気軽に作ることができる同人グッズとして人気なのが、ポストカードです。

このポストカードは販促グッズとして手軽に配布できるうえに、うちわと同じくSNSアカウントなどを掲載できることから、サークルの認知を広めるための効果も期待できます。

また、このポストカードについても、香り付けをすることで同人グッズとしての価値を、さらに高められます。

たとえば、キャラクターがプリントされたポストカードに、そのキャラをイメージした香りを付与すれば、ファンからの注目度も一気に高まるでしょう。

どんなに人気のあるアニメ、ゲームなどのキャラクターでも、普段はモニターの中だけの存在です。

それゆえに、香りは想像できても、感じることは絶対に叶いません。

そんなファンの心理にアプローチできる点に、ポストカードの大きな強みがあると言えます。

チラシ

同人関係のイベント開催には、集客のための広報活動が必要です。

どんなに素晴らしい同人イベントであっても、ユーザーから認知されていなければ成立しません。

そういった観点からも、チラシを用いた広報活動は非常に役に立つと言えます。

ただ、ここで単純にチラシを配るだけでは通常の手法と一緒ですから、目新しさに欠けてしまいます。

そこで、活用したいのが香りを付与できる印刷技術です。

一般的なチラシでは、視覚からのアプローチが主なものになりますが、ここにひと手間加えることによって、ほかのチラシとは一線を画すものとなり、ユーザーへインパクトを与えることができます。

名刺

同人グッズを取り扱うためには、印刷会社や会場のレンタル企業など様々な人たちと接する機会が数多くあります。

このような場において、社交辞令としてよく行われるのが名刺交換です。

お互いに初対面なわけですから、まずは名刺交換のプロセスから入るのは、当然と言えば当然でしょう。

そういったときに強みを発揮するのが、香りが付与された名刺です。

香りを名刺に加えて自己紹介をすることで、あなたの印象をより強く相手に与えることができ、円滑な同人活動へ生かすことができます。

そして、私たち「香りの印刷所プルースト」では、このような名刺に香りを付与するサービスを行っています。

ご自身をイメージした香りや、ご自身が描かれたキャラクターなどをイメージした香りをつけ加えることで、これまでの名刺にはなかった新たな価値を生み出す、お手伝いをしておりますので、ぜひご利用ください。

シール

同人グッズの中でも、即売会やプロモーションなどのキャンペーンで大活躍するのが、同人のシールです。

シールは同人グッズの中でも安価で制作ができるほか、デザイン面でもハート型や星型など様々なものにすることができます。

使い方にも色々なものがあり、たとえば、単純に思い出のひと品として保管しておけるほか、車やスマホ、ノートパソコンなど思いおもいの場所に貼って楽しめるなど、バリエーションに富んでいます。

こういった汎用性の高い同人グッズのシールですが、香りを付与することによって、さらなる商品価値のアップにつなげられることは言うまでもありません。

私たち香りの印刷所プルーストの姉妹サイト、「香り印刷ドットコム」では、上記のようにシールへの香り付け印刷を承っています。

高品質な商品が手元に届くとあって、お客様からもご好評をいただいておりますので、ぜひご利用をお願いいたします。

うちわ

夏になると重宝する同人グッズの一つとしてあげられるのが、うちわです。

うちわには、キャラクターを印刷して通常販売することができるだけでなく、サークルなどのSNSアカウント、ホームページのURL、QRコードも一緒に印刷できますから、さらなる販促や認知へもつなげられます。

加えて、香り付けをしてより付加価値をつけることができる点も魅力的です。

あおぐたびにフレグランス効果が得られ、涼しさと香りの両方が楽しめるのは、うちわならではの大きなメリットと言えるでしょう。

なお、このうちわは、近年注目されている「香りマーケティング」というマーケティング手法にも有効に利用できるとして、大きな話題にもなっています。

香りマーケティングについては本ブログ内でも取り上げておりますので、詳細に興味のある方については、そちらも合わせてご覧ください。

【事例あり】香りマーケティングとは?匂いの活用で得られる効果と根拠

今話題の香り付きしおりを紹介!メリットは?どんな使い方がある?

香り付きシールで生活をより豊かにしよう!おすすめの使い方を紹介   

  

同人グッズを制作するうえでの注意点

続いて、同人グッズを制作するうえでの注意点についても見ていきましょう。

まず、最初に確認しておきたいのが、権利関係に関する事項です。

同人グッズは、その性質上、二次創作のものが多くなります。

そのため、権利者や公式から、グッズ制作にまつわる制限がかけられていないかを確認しておく必要があります。

さらに、コスト面に関しても注意を払っておかなければなりません。

同人グッズの制作は、基本的に営利を追求した目的で行われるものではありませんが、あまり大雑把な計算では、思わぬ出費に後悔してしまう可能性もあるでしょう。

まとめ

今や日本文化の一つとして世界的に広く認知されているのが、アニメやゲームなどのサブカルチャーです。

そんなアニメやゲームをより楽しむにあたって、同人グッズは今や欠かせないアイテムとなっています。

また現在、この同人グッズも非常に多様化していて、同人誌以外にも、本記事で紹介した色々な商品が販売され、例をあげだしたらきりがないほどです。

そして、私たち「香りの印刷所プルースト」と、姉妹サイトの「香り印刷ドットコム」では、ポストカードや名刺、しおりなどの香りづけのサービスを行っており、お客様の同人グッズ制作のお手伝いをさせていただいております。

香りの種類についてもバリエーション豊かで、一例をあげますと、フレッシュな気分にさせてくれるレモンの香りや、リッチテイストな気分が味わえるバラの香り、どこか懐かしさを感じさせる石鹸の香りなど、全部で14種類の中かからご自由に選んでいただくことが可能です。

さらに、サンプルをご所望のお客様につきましては、試供品をもとに好みの香りをご判断いただけますので、興味を持たれた方は、どうぞお気軽にお問い合わせのほどよろしくお願いいたします。

香り印刷ドットコム

香りの印刷所プルースト

香り印刷ドットコム/よくある質問

香りの印刷はプルーストにお任せください。

この記事を企画・執筆した人
香りの印刷所プルースト編集部

この記事は、香りの印刷所プルーストを運営している久保井インキ株式会社のプルースト編集部が企画・執筆した記事です。
香りの印刷所プルーストでは、香りの印刷をテーマにお役立ち情報の発信をしています。

香りの印刷所プルースト編集部が企画・執筆した他のコラム一覧

カテゴリー最新記事